副業フランチャイズのお勧め!

首都圏を中心に展開するオフィスグリコのフランチャイズは?

新しいリフレッシュのカタチを作ったオフィスグリコ

首都圏を中心に、東海、近畿、中国、九州の各エリアでサービスを展開しているのがオフィスグリコです。
特に首都圏ではサービスがかなり広まっているため、どこかで目にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

その名の通り、オフィスにグリコが販売するお菓子やドリンクなどを設置するサービスで、システムとしては野菜などの無人販売と似ています。

設置されたボックスからお菓子を取り出すときに、ボックスに代金を入れるだけ。
お菓子などの補充はオフィスグリコのスタッフがおこない、定番品から新製品まで、幅広く用意されています。

オフィスグリコの利用方法

オフィスグリコを利用するには、まずボックスを設置してもらうところから始まります。
ボックスは、お菓子のみのものや、冷たいドリンクやアイスクリームが楽しめる冷蔵・冷凍庫、またカップ麺やコーヒーマシンなども、要望に応じて設置してもらうことが可能です。

ボックスや冷蔵・冷凍庫の設置は無料となっています。
設置したオフィスで費用などを負担する必要はなく、お菓子を購入する際に代金をボックスに入れるだけとなっています。

基本のお菓子が入っているボックスなら、販売価格はすべて1個100円となっており、オフィスでのリフレッシュにもぴったりです。
ボックスは、必要に応じて数を増やして設置してもらうことも可能です。

冷蔵・冷凍庫のボックスに関しては、事業所の規模などに条件があるので、利用時に確認するようにしましょう。

オフィスグリコのフランチャイズは?

現在、オフィスグリコはフランチャイズとしての展開をおこなっていません。

各オフィスへのルート配達は、各地に設置されたオフィスグリコの販売センターでおこなわれていますが、配達をおこなうスタッフの募集も、直接グリコがおこなっていることから、フランチャイズとしての展開は考えていない、とも考えられます。

今後、フランチャイズとして展開することがあるかもしれませんが、今のところはオフィスグリコとしてのフランチャイズ業務は契約できないということです。

オフィスグリコのフランチャイズに関する情報

最新記事